2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月20日 (火)

あくまでも、仕事で広島に行った「ついで」のお話し

R0016603
RICOH GR Limited

エディオン広島本店の場所に工事中の囲いがあり、なんと本店は解体されているではありませんか。本店跡地には、新店舗が建つとのこと。
RCCの「柏村武昭のサテライトNo.1」が放送されたあの本館は無くなってしまったのかと思うと、感慨、胸に迫ります(中国地方在住、五十路前後限定)。

オーディオコーナーがあるエディオン新館の10階に直行し、クリプシュの交換イヤーピースがあるかと探したものの、店頭にはない様子。イヤーピースはへたり気味ですが、もうしばらく使いましょう。

辺りを見回してみたら、Bluetooth接続のイヤフォンがズラリ。時代はワイヤレスなのですね。
ワイヤレスでノイズキャンセリング機能のあるSonyのイヤフォンを試してみたところ、ボリュームが上がった時にジャリジャリとノイズが混じるようで、ちょっと興ざめ。僕のiPhoneと相性が悪いだけなのかもしれませんが、Boseではそのようなことがなかっただけに、ちょっと残念。

その後、ファイナルオーディオデザインのコーナーへ。
試聴コーナーの全てのイヤフォンが有線という、時代に背を向けた姿勢に痺れます。
その中の一つ、手頃な値段のイヤフォンを試してみたところ、値段からは想像がつかない豊かな響きに驚愕し、レジに直行しようかと思いましたが、まてまて、せっかくだから他にも聴かない手はないと思い、今まで試したことのないお値段6万円也のイヤフォンを試聴。

唖然、呆然。

知らなければ幸せなこともあるという事を、改めて突きつけられた瞬間でした。
先ほどの豊かな音と思っていたものは付帯音で、純度の高い音とニュートラルなバランスのイヤフォンを聴くと、もう、そこには戻れません。だからと言っても、お値段が……。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »