2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

写真は楽し

Untitled

DSCF0049
X30 クラシッククローム

11月30日の日曜日は、娘と一緒に宇部の山本写真機店へ。

僕にとっての内田さんは、フィルム、モノクロームの写真家。こんな写真が撮れたらと、その写真を拝見してはため息をつくばかり。
そんな雲の上のような方が、宇部の山本写真機店にやって来る!
以前のこうした機会は都合がつきませんでしたが、この日はOK。

フジフィルムの新しいカメラについて深く関わる内田さんならではの興味深い話の後は、新機種を手に宇部の街中を散策。
参加者が撮った写真を、内田さんに講評していただくという、光栄でもあり、恐ろしくもある瞬間。といっても、和やかな雰囲気を常に作ってくださる内田さんのおかげで、緊張で空気が張り詰めるというものではありませんが。

撮り手の意図を瞬時に読み取り、それを的確な言葉に置き換え、フィードバックしていく様はさすがと感心するばかり。
娘を緊張させまいとして色々と気を使っていただき、恐縮の至りでした。娘の写真をお褒めいただき、娘もまんざらではない様子。
「これからも、長く写真を続けてね」という内田さんからの一言、娘にちゃんと届いていると思います。

僕の写真は、「娘さんの才能に比ぶべくもありません(笑)」。これからは、娘に教えを請いつつ、僕も長く写真を続けていきたいと思います。
次回は、「少しは成長しましたね、お父さん」と言われるよう、精進しなければ。

DSCF0073
こちらは、娘が撮ったもの。爪の垢を煎じて飲みたいと思います。

2014年11月28日 (金)

気がつけば、羊が

R0011699
GR

更新を怠っていましたが、前の記事は10月26日。一ヶ月以上も経っていました。
生きています。生存確認のため、写真をアップ。

薄れゆく記憶を辿り、11月の記録を綴りたいと思いますが、果たしてどこまでできるやら。

2014年11月23日 (日)

再開

R0011986
GR

校内マラソン大会に備え、練習する気満々の娘。彼女に付き合ってジョギングしてきましたが、まだ娘に先行することができました。でも、娘の背中を追うようになるのは、時間の問題のような気が・・・。

足先の痺れは治りませんが、練習を再開して少しずつ距離を伸ばし、10km程度はゆっくりと走れたらと思います。

2014年11月16日 (日)

コーヒーボーイ ナギサ店にて

R0011692

R0011689
GR

美味しいコーヒーで、一息つく喫茶店。
子供の頃は、大の大人がこんな所で何をしているんだろうと思っていましたが、何もしていなかったんですね。
何もしなくていい空間と時間が大人にとってどれだけ大切なことか、子供が理解できなくても致し方ありませんが。
そんな僕に付き合ってくれる娘、ありがたいものです。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »