2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« iPhone5S | トップページ | マーラー 交響曲第3番ニ短調 (ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 G.ドゥダメル) »

2014年6月14日 (土)

ダークルーム (近藤史恵)

DSC_3950
D600 Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D

印象に残る八つの短編。小さな皿に載った、苦み、辛み、甘みといった様々な味わいの物語を堪能。苦みが基調というか、通奏低音というか。
料理や写真に造詣の深い近藤さんならではの、印象的な描写が心に残ります。


読んだ本の記録、すっかりご無沙汰になっていました。
早く記録しないと、記憶が・・・。

オランダ靴の秘密(E.クイーン)
名指揮者列伝(山崎浩太郎)
クラシック音楽はなぜ[鑑賞]されるのか ー近代日本と西洋芸術の受容(西島千尋)
シンフォニア・パトグラフィカ ー現代音楽の病跡学(小林聡幸)
バレンボイム音楽論 対話と共存のフーガ(D.バレンボイム)
エスケイプ/アブセント(絲山秋子)
末裔(絲山秋子)
旬菜膳語(林望)
グランドツアー 18世紀イタリアへの旅(岡田温司)
ショスタコーヴィチ ある生涯(E.ファーイ)
音楽と社会(D.バレンボイム E.サイード)
つぼやきのテリーヌ(森博嗣)
グレン・グールド ー未来のピアニスト(青柳いづみこ)
笑わない数学者(森博嗣)
ベルリン音楽異聞(明石政紀)


« iPhone5S | トップページ | マーラー 交響曲第3番ニ短調 (ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 G.ドゥダメル) »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/56492355

この記事へのトラックバック一覧です: ダークルーム (近藤史恵):

« iPhone5S | トップページ | マーラー 交響曲第3番ニ短調 (ベルリンフィルハーモニー管弦楽団 G.ドゥダメル) »