« necomanma cafe (山口県周南市) | トップページ | 褒められて伸びるタイプ »

注目のトロンボーン奏者

PA089276
PEN E-P1(ポップアート) Ultron28mmF1.9

10月7日、NHK-FMの番組「リサイタル・ノヴァ」でリンツ・ブルックナー管弦楽団主席トロンボーン奏者の清水真弓さんのリサイタルが放送されました。前日に、大学の同級生のトロンボーン吹きのK氏から情報を得ていたのですが、娘の運動会の後の心地よい疲れから、早々に就寝。録音をすっかり、忘れていました。
しかし、この番組、金曜日の9時20分から再放送があるので、うっかりものの僕も救われた次第。
10月12日にiPhoneのTuneInのタイマー録音機能をセットし、無事に録音完了。3G経由で音質は・・・ですが、聴けないよりは、ずっとまし。
ボザの柔らかな叙情、デュファイの超絶的な技巧、シューマンの幻想小曲集をトロンボーンで!
清水さんは、今年から南西ドイツ放送交響楽団の主席に就任されるとのこと。この南西ドイツ放送響、ギーレンが指揮していた頃から好きなオーケストラ。若き首席指揮者のロトともども、今後、要注目です。



|

« necomanma cafe (山口県周南市) | トップページ | 褒められて伸びるタイプ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注目のトロンボーン奏者:

« necomanma cafe (山口県周南市) | トップページ | 褒められて伸びるタイプ »