2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 小澤征爾さんと、音楽について話をする (村上春樹×小澤征爾) | トップページ | 3月11日 »

2012年3月 6日 (火)

The Essential SIBELIUS

P2238345

ブログタイトルで「Ciclismo」とうたっていながら、自転車乗りとはとても言えない毎日。
ということで、タイトルを変えました。なんとも、ありがちなタイトルですけれど・・・。

本拠が北欧ということもあってか、シベリウスが充実しているBIS。
シベリウス没後50年の2007年から、全作品を網羅したシベリウス全集を世に送り出しています。
その中から主要作品をピックアップして、15枚に凝縮したセットが「The Essential SIBELIUS」。我が家にあるCDと重複するのは、ヴァンスカが指揮したクレルヴォのみ。交響曲5番は最終版が入っているので、我が家のヴァンスカの原典版とは重ならず。

なにぶんにも枚数が多いので全部を聴き終えるには時間がかかりますが、まずは交響曲から。ベルグルンドとヘルシンキフィルの緻密な演奏とは違い、ヴァンスカとラハティ交響楽団の演奏は伸びやかな表情が印象的。1番、3番、6番の演奏に特に魅力を感じました。
こうしてシベリウスの交響曲を聴いていると、ふと思い出されるのが1970年のセルとクリーヴランド管弦楽団の来日公演の交響曲第2番。カップリングされているモーツァルトの40番ともども、奇跡のような演奏でした。

その他の管弦楽曲、合唱曲はこれから。室内楽曲も楽しみです。


« 小澤征爾さんと、音楽について話をする (村上春樹×小澤征爾) | トップページ | 3月11日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

あれ?タイトルが・・・と思って飛んできちゃいました~happy02

>さくとも さん
タイトルをかえただけで、なーんにも代わり映えしませんが、今後もよろしくお願いします。
さくともさんのように、色々と記事をアップできればよいのですが、最近は(昔から?)ネタがないので、ここのところは自分が聴いている音楽ばかり・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/44391598

この記事へのトラックバック一覧です: The Essential SIBELIUS:

« 小澤征爾さんと、音楽について話をする (村上春樹×小澤征爾) | トップページ | 3月11日 »