2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 夏と秋の境で | トップページ | 終わらない »

2011年9月25日 (日)

林忠彦賞20回記念写真展

FH000012

FH000027

FH000010
LeitzMinolta CL  Ultron35mm  Kodak400

9月17日から、「林忠彦賞20回記念写真展」が周南市美術博物館にて開催されています。期間は、10月30日まで。
初日に行きましたが、僕らが行った時間帯はオープニングセレモニーは終わっていたようでした。残念。会場は、そこそこの賑わいですが、ゆっくりと鑑賞できました。
特別展の入場券で、2階の常設展も入れますので、この日も林忠彦記念室へ。

静岡からお越しと思われるベテランの方のライカのお話をバックに、1階の喫茶コーナーで一休み。
僕のCLは「Leica CL」ではなく、レンズはフォクトレンダー(by Cosina)だったので、首から提げたカメラの突っ込みを受ける前にカバンにしまい、退散。

« 夏と秋の境で | トップページ | 終わらない »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/41979442

この記事へのトラックバック一覧です: 林忠彦賞20回記念写真展:

« 夏と秋の境で | トップページ | 終わらない »