2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« SoupFULL戸畑店にて | トップページ | カサブランカにて(2010.11.06) »

2010年11月11日 (木)

下関海響マラソン

R0017833.JPG
GRD2

11月7日の下関地方は晴天に恵まれ、穏やかな秋晴れの下で第3回下関海響マラソンが開催されました。
このコースを走るのも2回目なので、どの辺りがどれくらい辛いかは身をもって体験しているだけに、調子がいいからといって前半から飛ばしすぎないように抑え目に。とはいっても、前半は平坦基調なので海を見ながら気持ちよく走っていると、ついついオーバーペース気味。
20kmを過ぎる頃からの上り坂も無難にこなし、去年はぱたりと足が止まってしまった26km付近もクリア。

ところが、やはり関門は練習していた距離だったのか、30km過ぎからの上り坂で大幅なスローダウン。5kmごとにあるスポーツドリンクがある給水所区間は歩き、小休憩。それでも、一度落ちたペースを取り戻すことは容易ではなく、前半の貯金を使い果たして4時間切りは無理な状況に。
こうなれば、給水所以外では絶対に歩かないようにして、去年よりはタイムを上げることに目標を切り替え、後は淡々と距離を重ねてゴールを目指します。

彦島トンネル手前に、去年の大会で知り合った方から声をかけていただき、差し出していただいたコーラを一気飲み。本当に、ありがとうございました。
下り区間ではありましたがバテバテの状態だったので、おかげで息を吹き返しました。一昨年、昨年とこの大会を走られた方なので、辛いポイントをさすがによくご存じです。

この坂を下りきれば、後は市内の平坦コースを残すのみ。ゴールはたった3km先なのですが、ペースは上がらずへとへと。残り2kmの辺りで、知り合いの方に声をかけていただきましたが、手を上げて応えるのがやっと。もっと、颯爽と走っていれば良かったのですが、恰好なんてつけている余裕はありません。
残り400m辺りから最後の力を振り絞り、少しペースを上げてゴール。タイムは去年より20分程度縮め、4時間14分(スタートラインを通過してからの計測時間で)。3時間台は、来年に持ち越しです。今年は4時間切るつもりで走っていたので残念ですが、結局は練習の方法、量に問題があったという事。とりあえず、去年より歩く距離は短かったし、タイムも縮めることができたので、まずまずということにしておきましょう(こうやって自分に甘いから、今年4時間切れなかったんですけどね)。

ゴール後にテントの陰で休んでいたところ、大学の吹奏楽団で指揮をなさっていたI先輩とばったり出会い、マラソンについて色々とお話し。今までの最速タイムが3時間14分だとか・・・。1kmを5分を切るペースで走り続けるだなんて、僕には縁遠い世界です。その頃は、30km走をかなり頑張っていらっしゃったとか。今後の練習の参考にしたいと思います。

今年も、受付け、給水、その他にも多くの大会スタッフの方々のサポートのおかげで、無事にゴールまでたどり着けました。また、沿道の多くの方々の声援にも支えられ、30km過ぎから心折れそうになりながらも何とか走りきることができました。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

« SoupFULL戸畑店にて | トップページ | カサブランカにて(2010.11.06) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

パリ・ギャルドのコンサートにいらしたのは確かにマリオさんでしたよね。フルマラソンの後だったとは!おどろきです。 完走おめでとうございます。 
よいコンサートでしたね。ラヴェルの2曲 ボレロも目から鱗の感動ものでしたが あのバレエ音楽の表現力 吹奏楽って奥深いのですね。
それにしても マリオさんスーパーマンですね。

>M さん
コンサートではお声をかけていただき、ありがとうございました。
マラソンと同じ日だったのでコンサートはどうしようかと悩みましたが、聴くことができて本当に良かったです。
ラヴェルの2曲をあんなに多彩な音色で演奏できるのは、この楽団独特の編成(ソロクラリネット以外に、クラリネットが18人!)とアレンジにもよると思いますが、それしても驚きの連続の演奏会でした。

完走おめでとうございました。
いやぁー大変さ、辛さが伝わってきますね。
目標タイムまであと少し、ではあるけど1年前のタイムから大躍進ですね。
海響マラソン、今後益々盛り上がりそうですね。
本当にお疲れさまでした。すばらしい!

>Naka さん
ありがとうございます。
Nakaさんのように、自らが設定した目標を着実にクリアできれば良かったのですが、今年はまだまだ練習不足でした。
この悔しい気持ちをバネにして、来年こそ、3時間台でのゴールを目指したいと思います。
まぐれがないフルマラソンはシビアな世界ですが、自分の努力の成果がそのままタイムとなって表れることは、ある意味、とても気持ちがいいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/37607337

この記事へのトラックバック一覧です: 下関海響マラソン:

« SoupFULL戸畑店にて | トップページ | カサブランカにて(2010.11.06) »