2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

Live at BAR

P1210834.JPG

P1210828.JPG

P1210853.JPG

P1210826.JPG

P1210824.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

先日、周南市飯島町のBARで、今村トリオ+2Horns Jazz Liveがありましたが、こんなに間近でライブを堪能できるお店は他にはないかも?この夜も、管のお二人の熱演に酔いしれました。
ライブを楽しんだ後は、深夜(明け方?)までの大熱唱大会。翌日の仕事でお会いした人に「声が変だけど、風邪が喉にきた?」とご心配いただきましたが、「えぇ、まぁ、ちょっと喉がおかしいんですよね。」などと妙な返事しかできませんでした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月30日 (土)

さて、何でしょうか

Coming_soon_2

オリンパスアメリカで、何やら新しいカメラのティザー広告が始まったようです。この形はPEN E-Pシリーズではなさそうですが、何が飛びやすやら、楽しみです。
http://www.olympusamerica.com/cpg_section/oima_next.asp?teaserOptin=yes
(ちょっと繋がりにくいかもしれません)

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

絵本ライブ!

P1230959.JPG
PEN E-P1  Topcor5cm

FH000012
LeitzMinolta CL M.Rokkor40mm Centuria400

P1230969.JPG
PEN E-P1  Topcor5cm

先日、市の子育て支援センター トトロで育児講座があり、絵本作家の「あきやまただし」さんの絵本ライブに行ってきました。「ぱんつぱんくろう」や「たまごにいちゃん」の作者の方といえば、小さなお子さんがいらっしゃるご家族だったら、お分かりいただけるのではないでしょうか。
作家の方のお話を直接伺うことができる機会は滅多にないので、子供だけでなく大人も楽しみにしているこの講演会。作品を書かれたエピソードや、作品に込められた意図についてお話をいただき、なるほどと納得することしきりでした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月29日 (金)

マスカット・ベリーA(金井醸造所)

DSC_4725.JPG
D50  Ai AF Nikkor 35mm F2D

日本産のブドウで作られた美味しいワインを飲めるようになりましたが、金井醸造所さんのワインは僕にとっては特別なものです。力でぐいぐいと押すようなところはありませんが、美味しさが体に染みわたるようなワイン。家庭での料理にも合わせやすいし、家飲みワインとして申し分ありません。
このマスカット・ベリーAは初めていただきましたが、酸味と果実実が見事に調和した美味しさ。山口では入手しにくいのが残念でなりませんが、生産本数を聞けば、それもやむを得ないかもしれませんね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月28日 (木)

神頼み

P1150729.JPG

P1150711.JPG

P1150704.JPG

P1150713.JPG

P1150720.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

甥は受験の年を迎えたのですが、頼りない伯父は大したことをしてやることはできず、防府の天神様のお守りを送ってやるくらいしかありません。元日も朝から頑張って勉強をしていた彼のこと、きっと良い知らせが届くものと信じています。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月27日 (水)

危なっかしいですが

FH000005.JPG
LeitzMinolta CL  M.Rokkor40mm

まだ手が小さいので、E-P1を両手で持つのがやっとな小さなフォトグラファー。まだ、半押しの加減が分からず、全て一気押しなのでピンボケ、ブレまくり写真を量産中。
本人はとても楽しそうですが、カメラを落とさないかとこちらは冷や冷や…。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月26日 (火)

昼休み

P1200806.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

ジョイフルで昼食後のコーヒー。ランチの後だとチケットがあれば130円で飲み放題というのは、こちらが心配になるくらいの安さ。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月24日 (日)

勢揃い

P1180788.JPG

P1180790.JPG
PEN E-P1 M.ZUIKO17mm

一仕事終わった後にBARに立ち寄ったら、お客さんの一人が持参した紙袋から何やらごそごそと。
某保険会社の小さなアヒルの人形が、ずらり勢揃い。これだけ揃えるとなると、さぞ大変だったことでしょうね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月23日 (土)

期間限定商品

DSC_4752.JPG
D50 Ai AF Nikkor 35mm F2D

セブンイレブンのショーケースを見ていたら、ビールコーナーに見かけない缶が。チョコレート麦芽という強い焙煎をかけたモルトに、カカオも加えて醸造した、「ショコラ・ブルワリー」でした(原材料にカカオや香料が入っているので、扱いは発泡酒のようです)。カカオの香ばしい香りが、意外といけます。
これをいただくと、やはり日本の第一人者のベアレン醸造所のチョコレートビールを飲みたくなります。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月22日 (金)

トゥーレーヌ(ソーヴィニヨン・ブラン) ドメーヌ・デ・ボワ・ルカ

P1170785.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

AOC トゥーレーヌ、2003年。
熟したリンゴや、桃のような香り。ボリュームある味わいですが、決して重いわけではありません。現地フランスで「ムルソーのようだ」と絶賛されたとのことですが、ムルソーとはまた違った美しさだと思うので、個人的にはこうした表現はちょっと疑問符です。まぁ、言わんとすることは分かりますけどね。
宇部で参加した新井さんのワイン・セミナーでの、2003年に醸造所が洪水の被害にあったお話や、それを語っていらっしゃる新井さんの様子を思い出しながら、じっくりいただきました。
それにしても、本当に美味しい。こんなにうま味たっぷりで、フルーティーなワインは他に例がありませんね。こうしたワインを飲んでいると、実に幸せな気分になれます。

P1170782.JPG

料理は、エビのクリームソースパスタにチーズをたっぷりかけて、オーブンでグラタン風に焼いたもの。ブロッコリーは茹でたものを後でトッピングした方が良かったと、ちょっと反省。クリームソースは市販のものを使う手抜きでしたが、まずまず。いわゆる新世界のシャルドネだったらこの料理でOKだったとは思いますが、このワインの香りにマッチしていたかと言うと、やはり不満が残ります。オレンジ風味のクリームソースで煮た鳥料理なんて良さそうですけど、レシピ知らないし…。今日のところは、これで我慢です。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月21日 (木)

児玉公園にて

FH000012.JPG

FH000010.JPG
保育園で作ったタコを揚げてご機嫌の娘。タコに描かれた絵は、僕の顔とのこと。
LeitzMinoltaCL M.Rokkor40mm Ultracolor

娘が誕生した年に始めた当ブログも、この記事がちょうど1,000本目となりました。
「Viva! Ciclismo!」といいながら、自転車について最近記事にしたのは…。この週末は、のんびりサイクリングして、自転車の記事を書ければと思っています。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月20日 (水)

レンズフード

DSC_4730.JPG
D50 Ai AF Nikkor 35mm F2D

福岡の岡林写真機店に先週の木曜日に発注し、翌々日の土曜日に到着したレンズフードIROOA。発注から2、3週間後に商品が届くeBayでの買い物に慣れていた僕には、驚きの早さです。もっとも、このズマロンはポーランドのワルシャワから20日前後で届いたのですけれど、これはこれで凄いことなのでしょうね。

ネットオークションで落札されている価格よりも随分とお安く、程度の良いフードを入手することができたのは、神原の鹿!さんのおかげです。岡林写真機店の在庫情報をお教えいただき、ありがとうございました。心より、感謝申し上げます。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月19日 (火)

モノは試し

P1150691.JPG

正月の新聞広告で気になっていたので、近くのマックでテキサス・バーガーを食べてみました。
日本マクドナルドのホームページのメニュー情報の写真ほどのボリュームではありませんが、パンからはみ出した肉の存在感は、さすがビッグ・アメリカシリーズの第一弾というべきなのでしょうか?実際に食べてみると、多すぎることもなく、僕にはちょうどよいサイズでした。
今までのマックにないバーベキューソースの味は、まずまず。個人的には、もう少しスパイスの風味があっても良かったかも。

気になるカロリーは、堂々の640kcal。サイドディッシュはカロリー低めのものにしないと、大変なことになってしまいそうです。

http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=9052

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月18日 (月)

a little doll

DSC_4709.JPG
D50 Ai AF Nikkor 35mm F2D

妻のお手製の小さなぬいぐるみ。娘のお気に入りが、また一つ増えました。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月17日 (日)

P1090573.JPG

P1090568.JPG

P1090575.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

先日、すむらさんからご案内いただき、神原歯科のきまぐれ日記さん宅での焼き肉&モツ鍋の会に参加させていただきました。

以前からお顔は存じ上げていましたが、なかなかゆっくりとお話しさせていただく機会がなかったので、遠足を心待ちにする小学生のような気分で、この日を楽しみにしていました。

まずは、酔っ払う前にカメラのお話し。ブラックのM4を、生まれた初めて手にさせていただきました。それも、2台も…。そのM4についているレンズは、8枚玉ズミクロン。眼福、眼福であります。正月から、いいものを拝見させていただきました。

海外や日本の美しい景色を収めたアルバムを拝見しながら、モツ鍋&焼き肉開始!
こんなに見事なサシの肉を焼きすぎてはもったいないので、さっと表面に焼き色がついたものをパクリと頬張れば、口の中には溢れる肉汁。肉好きには堪らない瞬間です。
そして、モツ鍋のモツは新鮮そのもの。こりっ、むにゅ、と様々な食感を楽しんだ後は、口の中に広がるモツのうま味。サンダイナーのモツ鍋のダシも、いいお味です。近所のスーパーで取扱いがないのが、本当に残念。

これだけ美味しいお肉ですから、酒が進むのは理の当然。フレデリック・コサールの「Secret No 4007」や、ビネールの「クレマン・ダルザス」を皮切りに、ピノ・ノワール、ビール、焼酎(黒くじら)と、美味しいお酒たちとの楽しい時間でした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月16日 (土)

To the West

P1090556.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

徳山から宇部への車中。
ロードスターは家と保育園の往復しかしない日が続いているので、たまには、まとまった距離を走らせないと。とはいっても、片道70kmほど。最近は、とんと遠出をしていません。妻と阿蘇や高知に行っていたころが懐かしいです。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月15日 (金)

寒さ緩む

P1130685.JPG
PEN E-P1  M.ZUIKO17mm

瀬戸内の当地でも、水曜日はうっすら雪化粧の寒い一日でした。翌日は積雪こそなかったものの、一日中冷蔵庫の中のよう。それに比べると、今朝の寒さはそれほど厳しいものではありませんので、自転車通勤の僕にはありがたかったです。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月14日 (木)

藤戸、茶屋町(倉敷市)にて

Okayama(Jan 2010)

Okayama(Jan 2010)

Okayama(Jan 2010)
LeitzMinolta CL  M.Rokkor40mm

僕の実家は、謡曲「藤戸」の舞台となった藤戸の古戦場の近く。藤戸寺まで散歩しようと出かけましたが、寒風吹きすさぶ冬用の格好で出かけなかったので、目的地に辿り着くことなく早々に退散。また、暖かい時期にのんびり歩いてみたいと思います。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月13日 (水)

今はないカメラ

R0012465.JPG
GRDII

FH000010

FH000003.JPG
IIIg Elmar 5cm F3.5

1年前の今日は、どんな写真を撮っていたかなと思ってFlickrのArchivesを見ていたら、GRDIIで撮ったIIIgの画像。そういえば、去年手に入れたけど出番はあまりなかったので、結局は近所のカメランドに買取っていただいたことを、すっかり忘れていました…。ネットオークションに出せばもっといい値で売れたかもしれませんが、何かと対応が大変そうなので、やはり正解だったと思います。まだこの頃は今ほど値段も下がっていなかったので、まずまずの値段で買い取っていただいたように思います。これを元手に、M4を入手できたのだから、まあ良しとしましょう。
IIIfを手放しても良さそうなものでしたが、最初に手に入れたライカはなかなか手放す決心がつきませんでした。今頃、このIIIgはどなたのお手元で活躍していることでしょうか。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月12日 (火)

鳥居

Miyajima SA(Jan 2010)

Miyajima SA(Jan 2010)

Miyajima SA
LeitzMinolta CL M.Rokkor40mm Ultracolor400

宮島サービスエリア(下り線)の園地の先には、鳥居がポツリ。鳥居があるサービスエリアは、日本広しといえども、ここだけ?
ずっと前からあったように思っていましたが、平成18年7月完成とのことですね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月 8日 (金)

At Chayamachi(Kurashiki)

Rokken-River(Jan 2010)

Okayama(Jan 2010)

Chayamachi(Jan 2010)

Flowers(Jan 2010)
LeitzMinoltaCL M.Rokkor40mm Ultracolor400

2009年12月30日
17:35分、マンションロビーで、父から携帯に祖母の他界を知らせる電話を受ける。妻、娘、姪を連れて、妻の実家へ。僕は徳山に引き返し、荷物を整えて22:00頃に岡山に向けて出発。

31日
1:00に実家に到着。母方の叔父夫婦、来宅。布団の上に横たわる祖母は、穏やかな顔で、眠っているよう。祖母の荷物の整理、3:00まで。その後、交替でロウソクと線香の番。
夜が明けて、多数の親戚、ご近所の方が来宅。久しぶりに対面した親戚から「マリオ君、変らんねー」と言われたが、おばさんこそ、お変わりありませんね。(30年ぶりの対面)
夜は、叔父が持参してくれた食材で鍋を囲む。交替で、朝まで祖母が眠る部屋に。

2010年1月1日
雑煮は、貝柱とカツオのダシに、貝柱、ブリ、ホウレンソウ、かまぼこに、茹でた丸餅。倉敷の標準的な雑煮とは違うかもしれないが、父の好物。
昼に、埼玉の妹が帰宅。妹も、一体何があったのか信じられない様子。

2日
従姉弟の一人が、来宅。今年の正月も祖母に会うために、お土産を用意していたのだが、これがお供えになってしまうとは。
その後、体調を崩して通夜・葬儀に参列することが難しい父方の叔父を連れて、最後のお別れに来てくれた。ありがとうございました。
この夜も、母方の叔父が持参してくれた食材で鍋料理。

3日
お昼過ぎに、中学3年生の妹の子が、埼玉から。正月返上で塾で勉強中だったが、葬儀参列のために新幹線で岡山へ。
僕の妻と娘も、夕方に新幹線で到着。岡山駅まで迎えに行き、茶屋町までの車中で事の次第を伝えるものの、実感が湧かない様子。
夜は、近所の葬祭場での通夜。祖母の大勢の兄弟が揃い、夜遅くまで祖母を偲ぶ。

4日
お昼前に葬儀。親戚のみならず、友人、ご近所の方の多数の参列を仰ぎ、改めて祖母が皆さんに慕われていたことを実感。火葬場は3日まで休みだったので、霊柩車がひっきりなしに到着。
2時間後、お骨拾い。父の計らいで、最後に骨壷の蓋を閉めさせてもらう。

5日
納骨の段取りについて、児島のお寺へ。49日法要についても打合せを行った後、家族はお寺さんと一緒に茶屋町に戻り、法要。僕はそのまま徳山へ。睡眠不足のせいか、やたら眠いので、サービスエリアで仮眠をとりながら帰宅。

写真は、正月の家族写真を撮ろうと思って準備をしていたフィルムカメラで。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月 7日 (木)

2010年の初ワイン

PA241625.JPG
PEN E-P1 M.ZUIKO17mm

年末年始で増えた体重(主に、脂肪)をどうにかしなければということで、これから1ヶ月は食事量を少し減らしてみたいと思います。と言って、舌の根の乾かない間にチーズたっぷりの鍋と、美味しいワインをたらふく飲んでいるようでは、先が思いやられます。

昨日のワインの瓶は処分してしまったので、秋に飲んだ同じワインの写真をアップ。このシャポー・ムロンはピュアなブドウの風味が何ともいえず、実に美味しいワイン。瓶を光で透かすと濁りが分かりますが、これこそがこのワインの美味しさの証し。AOCに認証されなかったのでヴァン・ド・ターブルとなっていますが、それがどうした、美味しければ文句ありません。妻と二人であっという間に、空っぽ。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2010年1月 6日 (水)

寒中お見舞い

PA281816.JPG
PEN E-P1 M.ZUIKO17mm

寒中お見舞い申し上げます。
厳寒の折、皆さまどうぞご自愛のほどお祈り申し上げます。

年末年始は岡山に帰省していたのですが、県南部は雪も降らず、晴れの日が続いていました。さすが、晴れの国です。ただ、僕の実家の周辺は風をさえぎるものがない干拓地なので、風が強いことと言ったら…。

30日から4日まで、夜は交替でロウソクと線香の番をしていたのですが、5日の夜は久しぶりはゆっくり眠ることができました。でも、まだ寝不足からか、頭はぼんやり…(って、いつものことか?)。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »