2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2010年の初ワイン | トップページ | 鳥居 »

2010年1月 8日 (金)

At Chayamachi(Kurashiki)

Rokken-River(Jan 2010)

Okayama(Jan 2010)

Chayamachi(Jan 2010)

Flowers(Jan 2010)
LeitzMinoltaCL M.Rokkor40mm Ultracolor400

2009年12月30日
17:35分、マンションロビーで、父から携帯に祖母の他界を知らせる電話を受ける。妻、娘、姪を連れて、妻の実家へ。僕は徳山に引き返し、荷物を整えて22:00頃に岡山に向けて出発。

31日
1:00に実家に到着。母方の叔父夫婦、来宅。布団の上に横たわる祖母は、穏やかな顔で、眠っているよう。祖母の荷物の整理、3:00まで。その後、交替でロウソクと線香の番。
夜が明けて、多数の親戚、ご近所の方が来宅。久しぶりに対面した親戚から「マリオ君、変らんねー」と言われたが、おばさんこそ、お変わりありませんね。(30年ぶりの対面)
夜は、叔父が持参してくれた食材で鍋を囲む。交替で、朝まで祖母が眠る部屋に。

2010年1月1日
雑煮は、貝柱とカツオのダシに、貝柱、ブリ、ホウレンソウ、かまぼこに、茹でた丸餅。倉敷の標準的な雑煮とは違うかもしれないが、父の好物。
昼に、埼玉の妹が帰宅。妹も、一体何があったのか信じられない様子。

2日
従姉弟の一人が、来宅。今年の正月も祖母に会うために、お土産を用意していたのだが、これがお供えになってしまうとは。
その後、体調を崩して通夜・葬儀に参列することが難しい父方の叔父を連れて、最後のお別れに来てくれた。ありがとうございました。
この夜も、母方の叔父が持参してくれた食材で鍋料理。

3日
お昼過ぎに、中学3年生の妹の子が、埼玉から。正月返上で塾で勉強中だったが、葬儀参列のために新幹線で岡山へ。
僕の妻と娘も、夕方に新幹線で到着。岡山駅まで迎えに行き、茶屋町までの車中で事の次第を伝えるものの、実感が湧かない様子。
夜は、近所の葬祭場での通夜。祖母の大勢の兄弟が揃い、夜遅くまで祖母を偲ぶ。

4日
お昼前に葬儀。親戚のみならず、友人、ご近所の方の多数の参列を仰ぎ、改めて祖母が皆さんに慕われていたことを実感。火葬場は3日まで休みだったので、霊柩車がひっきりなしに到着。
2時間後、お骨拾い。父の計らいで、最後に骨壷の蓋を閉めさせてもらう。

5日
納骨の段取りについて、児島のお寺へ。49日法要についても打合せを行った後、家族はお寺さんと一緒に茶屋町に戻り、法要。僕はそのまま徳山へ。睡眠不足のせいか、やたら眠いので、サービスエリアで仮眠をとりながら帰宅。

写真は、正月の家族写真を撮ろうと思って準備をしていたフィルムカメラで。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« 2010年の初ワイン | トップページ | 鳥居 »

写真」カテゴリの記事

コメント

おばあちゃんのご冥福をお祈り致します。
大変な年末年始でしたね。
(体調を崩されないように)
私にも故郷にもうすぐ90歳になる祖母がいます。

遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします☆

>Nakaさん
コメントをどうもありがとうございます。

直前まで元気だったようで、誰も予想しなかったことだけに、色々と大変でした。
寒さ厳しい折ですから、Nakaさんご一家におかれましても、ご自愛のほどお祈り申し上げます。

こちらこそ遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/32908718

この記事へのトラックバック一覧です: At Chayamachi(Kurashiki):

« 2010年の初ワイン | トップページ | 鳥居 »