« 浴衣姿 | トップページ | 調和の地(あるいは禁断の場所)へ »

2009.9.9 ライカ新製品発表

M9

Leica M9
M8から3年、M8.2からは1年足らずで登場した、Leica Camera AG 渾身の作。
お代は7,500ドルとのことで、僕とは縁遠い世界です。
http://www.leica-camera.co.jp/photography/m_system/m9/
http://m.leica-camera.com/home_en.html

X1

Leica X1
Made in Germany。P社のOEMに非ず(たぶん)。ユーザの皆さん、投資家の皆様、Leica Camera AGは、やればできる子なんです。
デジタル世代のI型ライカ。目測からオートフォーカスに。
昔々のその昔は、ライカ1台、家1軒と言っていたそうですから、1,995ドルなんて安いもの?
現物を目にする前に"Leap before you look"という男気あるいは女気で、予約を入れる(身近な)人はいないものでしょうか。
http://en.leica-camera.com/photography/compact_cameras/x1/

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

|

« 浴衣姿 | トップページ | 調和の地(あるいは禁断の場所)へ »

写真」カテゴリの記事

コメント

でちゃいましたね(笑)
APS-C機も気になりますが、M9のローパス無し1800万画素の解像度がもっと気になります。すんごい画がきそうな気がして・・・。
キャノンやニコンのフルサイズ機とほぼ同価格帯ですから、お金持ちはそっちとライカと悩んだりするでしょうなあ。

ワタシには縁がないけど(>_<)

あ、5.6年後の中古市場を狙って貯金するか(淋しい)

投稿: らちあに | 2009年9月10日 (木) 22時06分

>らちあにさん
M9を待っていらっしゃった方にとっては、M8.2のお値段と比べてみると、むしろお買い得感があるのでしょうね。
僕には、まるで現実感のないお値段ではありますが(^ ^;)。

それにしても、フルサイズでローパスフィルタがない画像って、物凄い解像度なのでしょうねー。

投稿: Ciclistamario | 2009年9月11日 (金) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009.9.9 ライカ新製品発表:

« 浴衣姿 | トップページ | 調和の地(あるいは禁断の場所)へ »