« 少女の笑顔 | トップページ | BARにて »

南蛮屋にて

img146.jpg

img148.jpg

img156.jpg
Leitz Minolta CL M-Rokkor 40mm

先日お邪魔した、南蛮屋さんにて。
この日、GX100で撮った画像のほとんどを誤って消してしまったので、CLで撮った写真がどんな写りだったか気になっていました。
現像から上がったネガを見たところ、したたか酔って撮った割には、全滅という訳ではなかったので、ホッと一息。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

|

« 少女の笑顔 | トップページ | BARにて »

飲食」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

さすが!
いい写真だねー
雰囲気でてるわー

投稿: いのたか | 2008年8月31日 (日) 06時47分

>いのたかさん
いやー、ピントが合っていない写真が結構あって、お見せできるものがほんの数枚・・・。
この日はモノクロフィルムだったので、カラーの写真がほとんどないのが残念です。

投稿: Ciclistamario | 2008年9月 1日 (月) 08時53分

ものすごく素敵すぎて何回も見てしまいました。ため息が出るような素敵なモノクロ写真です。
特に2枚目と3枚目が素敵ですね。ボトルの黒とグラス&氷の白がなんともいえません。
ほんと凄く雰囲気のある写真です。

投稿: hisa | 2008年9月 1日 (月) 21時35分

>hisaさん

そんなにお褒めいただくと、かえって恐縮してしまいます・・・。
明部と暗部のコントラストを読み取った結果、このような写真になりましたというのならいいのですが、結果オーライ、行き当たりばったりの写真なので、お恥ずかしいかぎりです。
これから何枚も撮ることで、光と影の読み方を体得していきたいと思います。

投稿: Ciclistamario | 2008年9月 2日 (火) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南蛮屋にて:

« 少女の笑顔 | トップページ | BARにて »