2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 数少ない生き残り | トップページ | 不調・・・ »

2008年5月 2日 (金)

フィルムで撮影した後は

img010.jpg

img011.jpg
Leitz Minolta CL M-Rokkor 40mm

3月にLeitz Minolta CLを手に入れてからは、少しずつですがフィルムで撮っています。
フィルムで撮った後、近所の大手カメラ店に現像とL版プリントをお願いしたのですが、プリントされたものを見てみると、なんだか明るさと色が不自然・・・。
念のため家にある複合機(Epson PM-A920)でフィルムをスキャンして確認してみたところ、露出と色が少々不適正なものを、(ちょっと強引に)修正していただいたようで、それが不自然に見えた理由だったようです。

上の写真も、窓辺で補助光なしだったのでオーバー気味に撮りましたが、全体を「適正露出」に修正してもらったからか、プリントでは顔が随分と暗くなっていました。
写真として修正すべき点は多々あるとは思いますが、Photoshopなどで部分的に修正をしないといけないのでしょうね。
ただ、ぐうたらな僕はそんなに手間隙かけて修正することはしないので、ちょっと明るさを変える程度でプリントしていますが・・・。

そんなこともあって、最近は現像のみを依頼して、スキャナでMacに取り込んでいましたが、専用のスキャナではないので、とてつもなく遅い・・・。
Macに取り込んでいないフィルムが貯まってしまってからでは遅いので、どうしたものかと考えてみたのですが、専用機を買うほどフィルムで頻繁に写真を撮っているわけでもなく、困っています。
最善の方法ではありませんが、キタムラではネガをCD-Rに380円で焼いてくれるので、一度これを試してみるのもいいかもしれません。
解像度とかは問題があるかもしれませんが、L版程度なら問題ないのでは?
気に入ったものを家で大きくプリントする際に、改めてスキャンすることにすれば、手間は随分とかからなくなると思います。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« 数少ない生き残り | トップページ | 不調・・・ »

写真」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ワタシもフィルム使っていますが、スキャナーはEPSON GT-X970を最近買いました。これまで使っていた同じEPSONのGT-9700Fと較べて段違いに速いし、キレイにスキャンできます。
フィルム専用機ではないですが、かなりオススメです!
ちなみに解像度3200dpiでポジフィルム1コマを1分弱です。

気になるときは「補正をかけないでください」とプリントをお願いすると補正かけずに焼いてくれると思います。
(メーカーにもよりますが補正値が裏に印刷されてる場合があります)

補正かけすぎて明らかに色がおかしいときは無料で焼き直ししてくれる事もあるみたいです。

フィルムスキャンも枚数が多い時はネガ現した時に一緒にスキャンしてもらうほうがお安いですし手間もかかりませんよね。以前に比べたらフィルムスキャンの値段も下がったので上手に利用してください。
プリントは、プリントマンが上手か下手かで仕上がりが代わりますよね。ちなみにプロ用のプリントの場合は、各お店担当者がいるんですよ。最初に各店のスタジオの様子や好みの色等より仕上がりの打ち合わせをするんです。おまけに必ず試し焼きしてデータをとってから本プリントになるのでプロの場合は1枚の単価が高くなっちゃんですけれどね。

>らちあにさん
はじめまして。
コメントを、ありがとうございます。
今後も、よろしくお願いいたします。

スキャナについてお教えいただき、ありがとうございました。
PM-A920だと、3200dpiで6コマの読み込みに20分近くかかっているので、1コマが1分弱とは3倍以上の時間の短縮になるのですね。
画質も相当良さそうですし、今後のスキャナ導入についての検討の参考にさせていただきます。

>又吉さん
なるほど。
補正をかけずにプリントしてもらえば、問題はありませんね。
そういえば、補正値の表示もどこかで耳にした事があったように思います。
今度、一度試してみようと思います。

>えりぃさん
家の複合機がちょっと古い事もあって、何本もフィルムをスキャンするのは骨が折れました。
おっしゃるように、お店のスキャンと自宅でのスキャンを、上手に使い分けたいものだと思いました。

プロでも、プリントする方によって仕上がりに差があるというのは、興味深いですね。
いつか、自分もプロの方にプリントしていただけるような写真が撮れればいいのですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/20706684

この記事へのトラックバック一覧です: フィルムで撮影した後は:

« 数少ない生き残り | トップページ | 不調・・・ »