2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 衝撃の告白(その2) | トップページ | モノクロ写真 »

2008年4月14日 (月)

サイクリング(光・笠戸島)

IMGP3510.JPG

IMGP3502.JPG

IMGP3492.JPG
Optio S

2週続けてサイクリングなんて、いつ以来でしょうか。
2時間程度と短い時間でしたが、春の日差しの中気持ちよく走ることができました。

大して負荷をかけることなく笠戸島まで走ったので汗もかかず、水分補給の必要はありませんでしたが、島内は小さなアップダウンの連続なのでインターバル走のようになってしまいます。
そうなると、運動強度は急に上がって、呼吸はゼイゼイと荒くなり、汗も額からぽたぽたと落ち始めました。
喉が渇く前に、フレームに取り付けたボトルの水を飲もうと思って下を見たら、
IMGP3461.JPG
そこにあるはずのボトルが、ありません・・・。

今日のところは、自販機やコンビニがあるので特に問題はありませんが、真夏だったら引き返してボトルを持っていかないと、間違いなく脱水症状になってしまいます。
空のボトルケージを撮るなんて、このような暢気なことはできないですね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« 衝撃の告白(その2) | トップページ | モノクロ写真 »

写真」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

一番上の写真、天使の梯子っぽい感じで
とても好きな写真です♪♪

サイクリングで行くところが凄い!!

>droitureさん
実際は、もう少し光の線がはっきりと見えていたのですが、なかなか思うようには撮れませんでした・・・。

ロードバイクだと、意外と遠くに走っていくことができます。
花粉の飛散が収まってきたようなので、これから自転車に乗る機会が増えそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/20216225

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング(光・笠戸島):

« 衝撃の告白(その2) | トップページ | モノクロ写真 »