2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

全日本選手権

IMGP3446.JPG
Optio S

今年は、6月1日に全日本自転車選手権(ロード)は広島の中央森林公園のサイクリング・ロードで行われます。
去年は大分だったので遠くて行けませんでしたが、中央森林公園まで高速を使えば近いものですし、数年前に一度行っただけなので、久しぶりに全日本を見に行こうかと思います。

競技は1周12.3kmのコースを16周回、196.8kmに及ぶ長丁場です。
ゆっくりとしたサイクリングではなく、レースペースでこれだけの距離を走るのですから、トップ選手は僕には雲の上の存在です。
そんな選手にとっても、周回を重ねた後の10%を超える勾配の坂では、かなり苦しそうでした。オヤジの声援ではかえって集中力が切れてしまうかもしれませんが、選手の皆さんに声をかけることができればと思います。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月28日 (月)

少年野球

DSC_9574.JPG

DSC_9564.JPG
D50

市内の運動公園を散歩していたら、軟式野球の試合をしていました。
体格からすれば、小学生でしょうか?
技術の差こそあれ、試合の中での駆け引きを見ていると、(全くの部外者ですが)こちらもついつい力が入ります。

一方のチームのベンチからは、やたら指示が飛ぶなと思っていましたら、ベンチからではなくフェンス越しでした。
我が子の応援ともなれば、保護者の方のお気持ちはお察ししますが、具体的な指示を出されてもベンチはお困りでしょうね・・・。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月27日 (日)

二日酔い

DSC_9548.JPG

DSC_9271.JPG
D50

昨日は娘が早く寝てくれたので、久しぶりに二人でゆっくりとビールを飲みながら話をする事ができました。
しかし、二人でこれだけのビールとワインを飲んだのはいつ以来でしょうか?
さすがに、ちょっと飲み過ぎですね。

このワインは以前も飲んだ事がありましたが、やはり美味しいですね。
ジンファンデルといえばカリフォルニアでしょうが、このワインは南仏のもの。
以前飲んだ時はかなり重い感じを受けましたが、この度のものはきめ細やかさが加わって、バランスがよくなっていたように思いました。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

2008年4月26日 (土)

シェイクスピアつながり

R0017170.JPG

R0017176.JPG

R0017189.JPG
GX100

オテロ、ウィンザーの陽気な女房たち、ファルスタッフ、夏の夜の夢、ロメオとジュリエット。
22日の午後と23日の朝(再放送)の、クラシック・カフェの曲目でした。
作曲者は、ロッシーニ、ヴェルディ、ニコライ、メンデルスゾーン、ブリテン、プロコフィエフ、チャイコフスキーと、時代も国もヴァラエティに富んでいます。
ロッシーニの「オテロ」とブリテンの「夏の夜の夢」は、聴いたことがなかったのでいい機会だと思っていましたが、仕事中の移動と娘の保育園に送っていくときにその一部だけした聴くことができませんでした。

4月23日はシェイクスピアの生まれた日とされていて、亡くなったのも4月23日ですので、特集が組まれたのでしょうね。
シェイクスピアの名前とその作品名は知っていても、そのうちどれくらい読んだことがあるかといわれたら、ムニャムニャ・・・。
マクベスやオテロだと聴くにも体力を消耗するので、微笑みに満ちたファルスタッフで週末の夜を過ごすとします。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月25日 (金)

あらら・・・

DSC_9093.JPG

DSC_9071.JPG

DSC_9136.JPG
D50

仕事の話が続いてしまいます。
しかも、生産的な話ではないので、なんともはや・・・。

さぁ、週末はカメラ片手にゆっくり散歩か、それとも自転車に乗って久しぶりに鹿野の方にも行ってみましょうか。

続きを読む "あらら・・・" »

感謝

DSC_9487.JPG
D50

先日、娘を保育園に迎えに行ったときに、保育園の先生から「お誕生日、おめでとうございます。」と、可愛らしい花のアレンジメントを頂きました。
昨日の昼食はお誕生日ランチということで、娘も含めて4月生まれのお子さんの誕生を祝い、皆で歌を歌ったそうです(娘は家に帰って、ずっとその歌を歌っていました)。
毎日、保育とその準備にお忙しいにも関わらず、お手を煩わせてしまい申し訳なく思うと同時に、温かい目で娘を見守ってくださり、こうして娘の誕生日を祝福していただけることを、本当にありがたいことだと感謝しています。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月24日 (木)

真っ白=真っ黒=大失敗

R0017229.JPG

R0017225.JPG

R0017184.JPG

R0017248.JPG
GX100

4月17日のライブは、D50に35mm F2と、CLに40mm F2で臨みました。
CLにはモノクロ1600のフィルムを入れ、フィルムでは初めての高感度撮影に挑戦です。
D50もシャッタースピードを確保するためには1600まで感度を上げましたが、GX100に比べたらノイズの出方は随分とましだったので、ほっとしました。
モノクロフィルムは、昨日現像が上がったとのことだったので、お店に行ってフィルムを確認しようと思ったら、フィルムケースに入れられた状態で、数コマ毎にカットされていません。
現像後のフィルムを見ると、中ほどが真っ白・・・。
コマの区切りが明瞭ではないので、通常どおり現像したフィルムをカットすることができなかったそうです。
ネガフィルムなので、真っ白ということは、プリントすると真っ黒・・・、すなわち取り返しの付かない失敗カットだったということ。

こんな間抜けな失敗をしでかした原因として考えられることは、(1)測光箇所の選定誤り(CLはスポット測光)、(2)露出計の故障、(3)シャッター機構の不具合でしょうか。(これらの複合的なものかもしれませんが)
(3)が原因だとすれば修理に出すしかありませんが、35年も前の古いカメラですから、修理部品の払底も考えられますし、修理代がどれくらいかかるか考えただけでも恐ろしや。
山口付近でこうした古いカメラの修理に精通しているお店があればいいのですが、ないようだったら関東カメラのような大手に頼むのが次善の策でしょうか。
それ以外が原因であれば、スポット測光の癖をつかむべく修練に励み、露出計を買ってしまえば問題は解決します。
完全ではありませんが、GX100を露出計代わりに使うというのも、致命的な失敗回避には有効かもしれません。
とりあえずは、もうしばらく様子を見てみたいと思います。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月23日 (水)

基準腹囲

R0017104.JPG
GX100

今年の健康診断では、メタボリックシンドロームの判定基準の一つである腹囲の計測もありました。
計測前に「メタボの基準は何センチ以上ですか」と尋ねたところ、「85cm以上ですよ」とのこと!
「身長に対する割合とかではないのですか」と更に尋ねたのですが、「身長は関係ありません」ときっぱり。
ここ一年はほとんど自転車に乗っていなかったし、ひょっとしたら基準に触れるのではと冷や汗をかきましたが、とりあえずこの度はセーフ。
自分の不摂生、運動不足を棚に上げて言うのも何ですが、160cmの人と180cmの人では、同じ85cmでも意味合いが違うように思いますが、どうなのでしょうか。
いくつかの国際的基準でも90cmではあるものの、身長との関連性については特に触れられていないようなので、特に日本の基準が厳しすぎるという訳ではないのでしょう。

それ以外の計測・検診結果は特に問題はなさそうなので、来年に向けて地道に自転車のトレーニングをして、無駄な脂肪を落としたいと思います。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

地味ですが

R0017154.JPG

R0017017.JPG

R0017049.JPG

いわゆる道路特定財源に係る特別税率については、色々と議論されているようですが、これ以外にも3月31日から租税特別措置法の適用期限を経過したものが多数あります。
(こちらの財務省のリンク先に、詳細が掲載されています。)
会社の経理の人たちをはじめ、気をもんでいる人は意外と多かったかもしれません。

税務研究会の税務通信の記事(平成20年4月21日号)によると、参議院財政金融委員会での4月15日の質疑で、財務省・加藤主税局長は、改正法案に盛込まれた各種項目の適用関係について、納税者にとって有利項目については遡及適用される旨の答弁を行ったとのことでした。
あわせて、不利益項目については、公布日以降の適用となる旨の答弁も行ったとのことです。
念のため議事録を確認しようと思いましたが、まだ公開されていませんでした・・・。(4月22日現在)
ひとまず、適用時期が明確化されただけでも、ほっと一息ですね。

さて、公布日はいつになるのでしょうか。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月22日 (火)

参考になります

DSC_9187.JPG

DSC_9206.JPG
D50

久しぶりにカメラを妻に渡して、僕と娘のショットをお願いしてその写真を見てみると、妻は頻繁にアングルを変え、色々な角度から僕たちを撮っていました。
被写界深度や、露出補正なんて考えず、バシバシ撮っていますが、問題があるような写真はほとんどありませんでした。
ひるがえって自分の撮影している様子を省みれば、なまじ妙な知識があるからか、チマチマしていけません。
僕は他の人と一緒に撮影をしたことがほとんどないので、自分以外の人が写真を撮っている姿は参考になります。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

健康診断

R0017124.JPG

R0017130.JPG

R0017137.JPG
GX100

月曜日は、年に一度の健康診断。
日曜日に、普段よりちょっとビールを多く飲みましたが、血液検査の結果はどうなっているか、楽しみ(心配)です。
去年は、胃のレントゲンでひっかかってしまい、胃カメラでの二次検査となってしまいましたが、今年はどうでしょうか。
最近の胃カメラは鼻からとても細いカメラを通して検査することができるので、負担はずいぶんと軽くなっています。
二次検査するくらいなら、最初から(経鼻)胃カメラで検査してもらえたら助かるのですが・・・。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月21日 (月)

誕生日

DSC_9433.JPG

DSC_9430.JPG

DSC_9468.JPG

DSC_9462.JPG

DSC_9497.JPG
D50

21日が娘の誕生日ですが、今日は妻が仕事の都合で遅くなるかもしれないので、1日早いのですが、20日に家族3人で娘の誕生日会をしました。
娘は、妻が手縫いで作ったリュックサックを背負って、ご満悦です。
ケーキのデコレーションは、娘が大好きな「アンパンマン」。
以前住んでいたアパートの近くのケーキ屋さんに、お願いして作っていただきました。
2本のロウソクを吹き消し、これまでの健康に感謝し、これからの娘の人生に幸多からん事を願った夜でした。

ところで、20日は告示後の初めての週末ということで、ショッピングセンターなどの人が集まるところでは、両陣営の選挙活動で賑やかでしたね。
とあるスーパーに家族で買い物に行ったら、党の有力者の方が候補者の応援演説にこられていて、名刺を配っているところに遭遇しました。
娘の頭を撫でてくださり、「可愛い娘さんですね。応援をよろしくお願いいたします。」と言われると、血中親バカ度の高い僕としてはとても嬉しかったのですが、選挙区が違うので、応援することは無理ですとは言い出せませんでした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月19日 (土)

ライブの後

DSC_9418.JPG

DSC_9417.JPG

DSC_9425.JPG

17日のライブの後、小腹が空いていたのでELL'S DITCHに行きました。
今日は、フィッシュ&チップスと、バス・ペール・エール。
ギネスも美味しいですが、バス・ペール・エールもいいですね。

お店の人と「今日のライブ、良かったですよ」と話していたら、カウンターに座っていたお客さんもBARのライブを聴きに行っていたとのこと。
何と、ヴォーカルのAiさんのお友達とのことでした。
そのお客さんと色々とお話をして、帰宅したのは1時過ぎ。
楽しい夜でした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月18日 (金)

Live at BAR

DSC_9392.JPG

DSC_9338.JPG

DSC_9347.JPG

DSC_9354.JPG

DSC_9357.JPG

DSC_9352.JPG

DSC_9341.JPG

DSC_9361.JPG

DSC_9339.JPG
D50


17日は心待ちにしていた、BARでのライブ。
防府のモーツァルトの編曲が光っていました。
ブラヴォー!

失恋の歌をしっとりと切なく、ノリのいいスイングではお客さんと一緒にシャウト!
Aiさんのパワフル、変幻自在な歌いぶりは今日も健在でした。
メンバーの皆さんも、Aiさんに負けじと凄いテクニックを披露して下さり、楽しいステージでした。
皆さん、ありがとうございました。

今日はD50に我が家で一番明るいレンズを付けてみましたが、被写体ブレを抑えようと思ったらISO1600にしないとダメでした。
それでも、被写体ブレはあるし、ピントも甘いのですが、今日のところはご容赦のほどを。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月17日 (木)

徳山動物園

DSC_9235.JPG

トラやライオンが寝ている姿は、そこらにいるネコの寝姿と変わらず、可愛いねと妻と話していました。(もっとも、大きさは全く違いますが・・・。)
すると、大事な睡眠を妨げる、檻の前で無駄話をしている僕たち家族が気に触ったのか、トラが一瞥をこちらへ。
やはり、近所のネコとは迫力が、全然違いました。

DSC_9239.JPG

それにひきかえ、ゾウの目の優しいこと。
いやこれは、これからも一人きりで暮らさなければならない寂しさ、絶望の眼差しでしょうか。

DSC_9261.JPG
D50

そんななか、シロクマは、少々周りが騒がしくても、我関せず。
娘は「おっきいねぇ」と、本物のシロクマに大興奮でした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月16日 (水)

立派なものです

IMGP3478.JPG
Optio S

先日のサイクリングで、水分補給のために笠戸島の大城で一休みしたときに、丘の上まで散歩したのですが、何とも立派な石像が立っていました。
案内板によると、この立派なヒゲの持ち主は、下松市出身の元陸軍中将で、民間航空の創始者といわれる長岡外史(ながおかがいし)という方だそうです。
テレビ番組でもとりあげられていましたが、この方のヒゲは本当に長かったそうで、67cmあったとか。
何のために伸ばしたのかなんて、訊くだけ野暮なんでしょうね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月15日 (火)

モノクロ写真

DSC_9093.JPG
D50

IMGP3375.JPG
Optio S

カラー写真を白黒変換しても、それはそれで面白いとは思いますが、白黒で撮る事を前提に丁寧にフィルムで撮らないとダメなんでしょうね。
グウタラな僕は、ついD50やらGX100を持ち出してしまうので、なかなかCLに詰めたモノクロフィルムを消費する事ができません。
先々週と先週は自転車の週だったので、今週末あたりはCLを提げて写真の週にしたいと思いますが、予定は未定・・・。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月14日 (月)

サイクリング(光・笠戸島)

IMGP3510.JPG

IMGP3502.JPG

IMGP3492.JPG
Optio S

2週続けてサイクリングなんて、いつ以来でしょうか。
2時間程度と短い時間でしたが、春の日差しの中気持ちよく走ることができました。

大して負荷をかけることなく笠戸島まで走ったので汗もかかず、水分補給の必要はありませんでしたが、島内は小さなアップダウンの連続なのでインターバル走のようになってしまいます。
そうなると、運動強度は急に上がって、呼吸はゼイゼイと荒くなり、汗も額からぽたぽたと落ち始めました。
喉が渇く前に、フレームに取り付けたボトルの水を飲もうと思って下を見たら、
IMGP3461.JPG
そこにあるはずのボトルが、ありません・・・。

今日のところは、自販機やコンビニがあるので特に問題はありませんが、真夏だったら引き返してボトルを持っていかないと、間違いなく脱水症状になってしまいます。
空のボトルケージを撮るなんて、このような暢気なことはできないですね。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月12日 (土)

衝撃の告白(その2)

DSC_9209.JPG
D50

娘からの事情聴取によると、チューしたと言っても、どうやら投げキッスのようでした。
まぁ、保育園児の可愛らしいコミュニケーションの一つということですね(ようやく平常心)。

この前の生活発表会のビデオで、まーくんを確認しました。
とても可愛らしいお子さんです。
機会があったら、うちに遊びにいらっしゃいね(今日は、笑顔です)。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月11日 (金)

衝撃の告白

DSC_9216.JPG

DSC_9217.JPG
D50

「まーくんと、ちゅーしたよ」
家に帰って、僕の顔を見るなり開口一番、今日の保育園での報告がこれとは・・・。
こんな、鼻ほじり女子でもいいのかい、まーくん(ちょっと、詰問調)。
まぁ、一度、うちに遊びにいらっしゃい(口調は優しいです)。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月10日 (木)

番組改編

DSC_9167.JPG

DSC_9156.JPG
D50

NHK-FM「名曲のたのしみ」(吉田秀和氏)の火曜日の再放送が、なくなったようです。
仕事の車中の楽しみの一つでしたので、残念。

と思っていたところ、NHKの番組表を見てみると、水曜日に異動しただけのようでした。
ただの早とちり、ホッと胸をなでおろしました。
吉田秀和氏もご健在なようで、なによりです。

チャイコフスキーの音楽と生涯ということで、今回は交響曲第5番。
演奏はゲルギエフ指揮、ウィーンフィル。
伸縮自在のテンポ、推進感を失わないフレージング、ここぞというときの煽り、逞しい響き、かと思うと、ふと見せる儚げな表情、演奏の生々しさと引き換えに少々のズレなんて気にしない(?)。
ゲルギエフの魅力を十分に堪能しました。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 9日 (水)

「とって」

DSC_9212.JPG

DSC_9210.JPG

DSC_9211.JPG
D50

最近娘は、「ぱっぱ、欲しい」などと、自分の要求を伝える言葉を使うようになりました。(「ぱっぱ」は、ふりかけのこと)
「とおと、こっちに、おいで」と少々不適切な言い方するときもあるので、『「こっちに、来てね」でしょ』と、優しく(当社比)指導もしますが、僕が娘を呼ぶときに「こっちに、おいで」と言っているのですから、説得力はゼロですね。

先日は、雑貨屋さんの店頭に咲く小さな花を指差して、「とおと、とって」と一言。
先ほどまでカメラで写真を撮る真似事をして僕と遊んでいたので、僕は持ち合わせていたカメラで写真を撮ってやると、また「とおと、とって」。
今度は違う花を撮ってモニターを見せてやるものの、またまた「とおと、とって」。
そこへ妻が登場し、今の娘と僕のやり取りを話してみると、「花を採ってと、言っているんだと思うよ」とのこと。
しかし、娘が指差す花は、お店のれっきとした商品なので、「盗って」になってしまいます。
花泥棒は罪ではないという言い方もあるようですが、やはりまずいでしょう。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 8日 (火)

風邪

IMGP3436.JPG

IMGP3437.JPG
Optio S

花見に、サイクリングにと、充実した週末を過ごした日曜の夜、喉の痛みがひどくなってきました。
一晩寝れば治るでしょうと気楽に考えていましたが、月曜日になっても症状の改善はみられません。
仕事のスケジュールも、この日は休みをとっても支障はなさそうだったので、病院に行って、家で静養。
ウィルス性のものでしょうということで、症状を緩和するための薬を処方していただきました。
それにしても今年になって、一体、何度風邪をひいたらすむのでしょう。
体内のアルコール消毒が足りない?

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 7日 (月)

サイクリング

IMGP3372.JPG

IMGP3391.JPG

IMGP3383.JPG

IMGP3375.JPG

IMGP3449.JPG

IMGP3420.JPG
Optio S

週末は雨かもという予報もありましたが、土日とも雨は降らず。
日曜日は午後から妻の実家に行く予定だったので、久しぶりに自転車で行ってみました。

往復でも60km程度と大した距離ではないのですが、ここ数ヶ月は全くロードバイクに乗っていなかったので、家に帰ってきたら腿の裏に疲労感を覚えました。
大したスピードも出していないのに、何とも情けなや。

途中、島田川沿いの桜と菜の花が綺麗な場所に寄り道して、パシャりと。
自転車の写真も何枚か入れて、本当にサイクリングしていたことをアピール(って誰に?)。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 6日 (日)

カフェにて

DSC_9189.JPG

DSC_9196.JPG

DSC_9183.JPG
D50

花見の後、ちょっと喉も乾いていたので、以前から妻と二人で行きたいと言っていた喫茶店へ。
市内の永源山公園のすぐ近くの、ナギサカフェ。
以前は小さな個人病院だった跡に、カフェや雑貨店が入っていて、とても雰囲気のいいお店です。
ゆっくりと時間を過ごす事ができる、素敵なカフェでした。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

花見

DSC_9162.JPG

DSC_9096.JPG

DSC_9158.JPG

DSC_9169.JPG

DSC_9161.JPG
D50

日曜日は雨が降るかもしれないとのことで、この土曜日は桜を楽しもうと、市内で桜の木が多い所に繰り出しました。
と言っても、動物園とちょっとした桜並木通りですが・・・。

市内で最も桜が多いのは、周南緑地公園だとは思います。
その緑地公園は娘が生まれる直前に、妻と二人で花見に行った感慨深い場所ではありますが、2歳児にとってはゾウやキリンがいる動物園の方が楽しめるだろうということで、動物園での花見となりました。
むろん、僕らにも不満があるわけもなく、娘も満足至極の一日となりました。

桜の花の下で、妻と娘の笑顔を見ていると、今年も家族で春を迎える事ができた幸せをしみじみと感じます。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

2008年4月 4日 (金)

何分咲き?

R0016891

R0016883

R0016886
GX100

毛利町の桜は、かなり開花がすすみましたが、満開まであと何日でしょうか。
4月6日の日曜日に、この通りでイベントがあるようですが、雨が降らないことを祈ります。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 3日 (木)

耐水テスト

R0016865

R0016862

R0016858
GX100

GX100に入れているSDカードと、仕事で使っていたUSBメモリが行方不明になった翌日、洗濯物をドラムから取り出していたら「カラン」と乾いた音が・・・。
しっかり洗濯し、乾燥までしてしまったので、きっとダメになっていると思いましたが、念のためデータを確認してみると、USBメモリは認識すらされませんでしたが、SDカードは全く問題なし!
今回はたまたま運が良かっただけと思うので、二度と耐水テストはしないように、ポケットにこれらのメモリを入れないようにしないと・・・。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

2008年4月 1日 (火)

朝の散歩

R0016835

R0016838
GX100

春分を過ぎてからは、6時を過ぎると東の空が薄っすらと明るくなるようになりました。
早起きして、コーヒーを飲みながら空をぼぉーっと見ていると、冬の澄んで凛とした光ではなく、穏やかな空気が春を感じさせてくれます。

毛利町の桜も、つぼみがほころび始めました。
早起きして散歩をしながら、桜の花と光の変化を記録して歩くのも楽しそうです。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »