2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« クリスマス・ツリー | トップページ | たまには仕事の話 »

2007年12月13日 (木)

パンク

R0015423
GX100

日曜日、宇部のすむら酒店さんにワインを引き取りに行ったた帰りの高速道路、突然「バタバタ」と後方左側から異音が・・・。
トラックが幌をはためかせているのかと思ってサイド・ミラーを見ても、トラックはいません。
後輪の様子がおかしいと感じたのは、ミラーで音のする方を確認したのとほぼ同時。
自分の車がパンクしていたのです。
走っているのは、追い越し車線。
急いで走行車線をミラーで確認して、移動。
ハザードランプを点灯し、路肩を低速で走行します。
非常駐車帯に車を停めてタイヤを確認してみると、後輪がバースト。
その場でタイヤ交換しようと思いましたが、富海パーキングエリアまで1kmもなかったので、ゆっくりとハザードランプを点滅させながら路肩を走行し、どうにか富海パーキングに到着。
5時を過ぎて薄暗くなっていたので、後ろから追突されはしないかと冷や冷やです。
その横で、娘は「とーと、とーと」と僕に呼びかけ、遊んでくれとせがみますが、そんな余裕はありません。

何らかの原因でのスローパンクチャーに気づかずに走っていて、高速走行が引き金でバーストしたのでしょう。
駐車スペースでスペアタイヤに交換し、何とか家に帰ることができました。

もし、これが前輪だったらハンドルが取られて大変なことになっていたでしょう。
思い返しただけでも、ぞっとします。
念のためガソリンスタンドで他のタイヤを確認してもらいましたが、異常なし。
タイヤ1本交換と高くつきましたが、事故につながらなかっただけでも幸いとしないと。

写真は、宇部に向けて出発直後の娘の様子。
まさか、この数時間後に大変なことになるなんて思っていないので、呑気に写真を撮る余裕があったわけです。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧ください。

« クリスマス・ツリー | トップページ | たまには仕事の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大事に至らなくて本当に良かったですね。
帰宅されてから、買って来られたワインで
無事に帰られたことに乾杯されたのでしょうか(^^*)

危うく大事故になるところでしたね。無事でなによりでした。

高速では一般道よりスピードが出ているので
事故にならなくて本当に良かったです。

私も今日すむら酒店に寄る予定です(^-^)

>うえねっとさん
うっ、見抜かれていますね。
こんな大事故一歩手前の出来事でも酒を飲む口実にしてしまうのは、酒飲みの悲しい性でしょうか・・・。
うえねっとさんも、車に乗る時はお気をつけ下さいね。

>fuk@さん
バーストしたのが後輪だったので、命拾いをしました。

自転車でも、タイヤがクリンチャーだったら、もし猛スピードで坂を下っているときに前輪がパンクしたら、大変なことになりますね。
自転車も自動車も、タイヤに命を預けて乗っているんだと、改めて実感した出来事でした。

>memepiさん
一般道だとバーストしないで済んだかもしれませんが、高速走行中は一気にバーストしてしまうので気が抜けません。
バーストしたのが後輪だったので、本当にラッキーでした。

お目当ての「貴」はありましたか?
今夜は少々寒いので、「貴」とうどんすきなんていいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/9339214

この記事へのトラックバック一覧です: パンク:

« クリスマス・ツリー | トップページ | たまには仕事の話 »