2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« なぜだか・・・ | トップページ | 世間は狭いですね »

2007年10月 3日 (水)

金曜日の夕方

先週の金曜日のこと。
仕事を終えて帰宅途中にビールを買うべくコンビニに立ち寄ったところ、店頭にKestrel(ケストレル)のトライアスロンバイクが立てかけてありました。
この辺りではなかなかお目にかかれない自転車なので、いい目の保養です。

2007bike_nishi_airofoil_red

(この写真のバイクは赤ですが、実際のバイクはカーボン地が綺麗な黒でした。)

オーナーの方はどちら?と店内を見ていると、サイクルジャージの方が出てこられました。
ちょっとご挨拶をしてこのバイクについて話をしていると、「どこか食事ができる店を知りませんか?」とのこと。
それなら近くに定食が美味しいお店がありますのでこちらへ、ということで喜作にご案内しました。
その方は九州から広島方面に走り、一週間ほどツーリングして九州に戻っている途中とのことでした。
お店の方は、突然サイクルジャージの人が入ってきたのでちょっと驚かれたでしょうか?

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

« なぜだか・・・ | トップページ | 世間は狭いですね »

自転車」カテゴリの記事

コメント

自転車に限らず優れたデザインの物には人を惹き付ける魅力が備わっていますよね。
ある有名な作家がイタリアの車には官能を感じるとおっしゃってました。
それに比べたら日本車は・・・。
自転車から脱線してすみません。

>misaeさん
いえいえ、僕も自動車は好きなので、こういった話はむしろ大歓迎ですよ。
現在の我が家のクルマ(フランス車)を買うときに、フィアットのムルティプラが日本に正規輸入されていれば、ひょっとしたら我が家のクルマはイタリア車だったかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/8205013

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の夕方:

« なぜだか・・・ | トップページ | 世間は狭いですね »