« 珍しいお客さん | トップページ | トレーニング(ロードバイク) »

カメラ破損

土曜日は、自分の不注意でGX100を壊してしまいました。
修理は果たして可能か・・・。
この写真が、GX100で撮った最後の写真になってしまうのでしょうか?

R0012889.JPG

R0012892.JPG

R0012888.JPG

GX100

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

|

« 珍しいお客さん | トップページ | トレーニング(ロードバイク) »

写真」カテゴリの記事

コメント

カメラめげると、心底落ち込みますよね。私は先月、28㎜-85㎜のレンズを落としてめいでしまいました。部品が無いということで修理不可能で業者から返品され、泣く泣く捨てました。
GX直るといいですね。

投稿: えりぃ | 2007年9月25日 (火) 13時36分

>えりぃさん
カメラを壊してしまったことのショックが効いたのか、昨日の夜は非常に気持ちが塞いでしまいました。
現物を見るまで分からないとのことでしたが、かなりの衝撃を与えてしまったので修理は無理かもしれません。

メーカーの都合も分からないではないのですが、もう少し補修部品の保存年数を長くしてもらえたら助かるカメラ・レンズも多いのでしょうね。

投稿: Ciclistamario | 2007年9月25日 (火) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラ破損:

« 珍しいお客さん | トップページ | トレーニング(ロードバイク) »