2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« LA FRANCESCA | トップページ | 事務所に帰る途中にて »

2007年7月23日 (月)

昨日のワイン

ワインのラベルに自転車が描かれているものは、一体いくつあるのかは知りませんが、前回飲んだワインはこれ

DSC_6206

そして、昨日飲んだワインはCono Surの自転車が描かれているシリーズのピノ。

R0012179

日曜日は下松のモールに出掛けていたので、夕食の食材を西友に買いに行ったら、自転車が描かれているラベルが目に留まったので購入した次第です。
このワインは、いわゆる有機農法に転換した葡萄で作られているらしいです。
オーガニックというくらいですから、葡萄の栽培にはそれなりの手間がかかっているだろうに、1000円そこそこという値段はどういうことなのでしょうか?
まあ、今日の夕食の手巻き寿司といっしょに飲んでしまえば、難しいことは考えないでいられます。
色は濃い目ではありますが、味わいと香りがそれにバランスしているかと言えば?
ただ、このワインが1000円そこらで売られていたことを忘れてはいけないと思います。
ブルゴーニュやカリフォルニアやオレゴンの有名どころのピノと比べるから、小難しいことを言いたくなるだけで、こういったワインの世界も「あり」だとは思います。

R0012180

ちなみに、2006ヴィンテージを飲んだのは、これが初めてでした。
あ、2006年収穫といっても、南半球での葡萄の収穫は3月から5月ごろでしょうから、北半球に比べたらちょっと早くこのヴィンテージを飲むことができたのですね。
娘の生まれ年のワインとの出会いはもっと感動的かと思いきや、まあこんなものでしょうか。

さて、これから、こつこつと2006のワインを探しては、買い込むこととします。
一体、どういったワインを手に入れることができるでしょうか。

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

« LA FRANCESCA | トップページ | 事務所に帰る途中にて »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/7250293

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のワイン:

« LA FRANCESCA | トップページ | 事務所に帰る途中にて »