« 今日の練習 | トップページ | 広島市内を散策 »

「いろは」から始まった学生生活

僕が広島で学生のときに所属したクラブの新歓コンパは、必ず「いろは」というお店だった。
全ての先輩方の心温まる祝福の杯を、若輩者の僕たちが受け入れる事ができるわけもなく、次の日はそれぞれのアパートで生まれて初めての二日酔いを体験する。
隣が病院ということまで考えて、先輩方がこの店を使っていたのだろうかと思うくらい・・・(以下略)。

あれからおよそ20年経った今のこの場所は、広島では有名なイタリアンのお店。
あの頃の建物の面影を見つける事は難しく、お洒落な店になってしまった。
イタリアンの店なのに、不似合いな和瓦を使っている事がその名残なのだが、その事に気がついている人は、果たしてどれくらいらっしゃるのだろうか。
生まれ変わったこの店も、これからも末永く広島の人に愛され続ける場所でいてくれることを切に祈る。

R0011311.JPG

R0011313.JPG

R0011314.JPG

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

|

« 今日の練習 | トップページ | 広島市内を散策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

すてきな建物ですね。
イタリアン好きです。
どの辺にあるのか教えていただけないでしょうか?
いつもデパートとかで食べてます。とほとほ。

投稿: タキシード猫 | 2007年6月11日 (月) 19時28分

>タキシード猫さん
リクエストにお応えして、地図をアップしました。
ルート地図を貼り付けてしまったので、見にくいかもしれませんが、ご勘弁のほどを。

投稿: Ciclistamario | 2007年6月11日 (月) 21時01分

ご親切にありがとうございます!
了解です、突っ切ればいいのですね。(意味わかっていただけますよね?!)
母にも聞いてみたところ母のお友達が婚約パーティをしたところと聞きました。
楽しみに行ってみますね。

投稿: タキシード猫さん | 2007年6月13日 (水) 00時30分

オレっちはたまに、歩いて昼食に行ったりしてます。2階の席を案内されたときなんか、柱を見るだけで、あのころのことを思い出すんですよね。顔から火が出そうです。
「いろは」から「マリオ」へ変わったのは、ある種、その名が永遠に刻まれていくという意味だったりするのかもしれません。オレっちも、自分のことは忘れ去っても(無理矢理)、他人のことは覚えておくつもりだったり(笑)

投稿: ダジャる | 2007年6月13日 (水) 03時16分

>タキシード猫さん
隣が大きな病院なので、分かりやすいと思います。
最近は、レストランでの結婚披露宴が増えていることは知っていましたが、婚約パーティもレストランでする方がいらっしゃるとは・・・。
何はともあれ、美味しい料理を楽しんできてくださいね。

投稿: Ciclistamario | 2007年6月13日 (水) 12時06分

>ダジャるさん
久しく、この店では食事をしていませんでした。
二階に上がる狭い階段を通ったら、封印されている記憶が一瞬にして甦ってくるかもしれません。
そういえば、隣の病院の前を通ったとき、ダジャるさんに大変お世話になったことを昨日のことのように思い出しました。それこそ、顔から火の出る思いでした。

投稿: Ciclistamario | 2007年6月13日 (水) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いろは」から始まった学生生活:

« 今日の練習 | トップページ | 広島市内を散策 »