2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« ファームウェア | トップページ | 萩往還 »

2007年5月12日 (土)

正直者とそうでない者の試金石

ある日、あるCiclista(自転車乗り)が、川のそばでサドル調整中にサドルを川に落としてしまいました。
すると、川の中から神様が現れて、
「あなたが落としたサドルはこのサドルですか?」と尋ねました。

・・・。

自分がその自転車乗りだったら、「そ、それが私のサドルです。」と答えてしまいかも・・・。

そう答えてしまったら、神様は落としたサドルも拾って返してはくれないので、サドルのないロードバイクで家まで帰ることになる訳ですね・・・。

それにしても、Selle Italiaさん、そのサドルって売り物?
ちょっとでいいから乗ってみてもいいですか?

下のバナーをクリックして、山口ブログもご覧下さい。

« ファームウェア | トップページ | 萩往還 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

(今さら)はじめまして。

川とか海沿いとか崖沿いのフェンスでの荷扱いは 気をつけないと落としてしまったりしますからね。あとやりがちなのが工具ですね。ドブ蓋の隙間からドブにポチャーンと落ちて サドルのネジが締めれなくなったり…。なかなか難しいものですね。

旅の間 コメントありがとうございました。
瀬戸内ツーリング かなり満喫できました。岡山とか広島とかしまなみ 本当にいいところでした。また走りに行きたい場所ですね。

これからもよろしくお願いします。

>「そ、それが私のサドルです。」
と答えたら、もしやロードバイクを家まで
延々立ちこぎですか・・・ 

リンクを拝見しましたが、かなり高価そうな
ピカピカなサドルですね。

>ぐっさん。さん
ようこそおいで下さいました。

ゴールデンウィーク中は、自転車ツーリングの方を何人もお見かけしました。
ひょっとして、ぐっさん。さんもその一人だったかも?
無事にツーリングが終えられたようで何よりです。
僕の住む山口県は、交通量の割には道が整備されているので、比較的走りやすいかも。
秋吉台はアップダウンもあって楽しめますよ。
機会があれば、是非お越し下さい。

>うえねっとさん
神様に正直に言ってあの金ぴかサドルをもらったとしても、もったいなくて座ることができずに、どのみち立ちこぎで走ることとなるかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/6378613

この記事へのトラックバック一覧です: 正直者とそうでない者の試金石:

» ついに無灯火の自転車で死亡事故!? [いやし系受付嬢さとみの、旅だぁ~いすき]
以前から思っていたんですが、無灯火の自転車って危険ですよね。何が危ないって、乗ってる本人のことじゃないんです。はっきり言って、無灯火で自転車に乗ってる本人は、自己責任なわけだから、自分で転んだり、電柱に突っ込んだりするっていうのは、仕方のない事だと思うんです。自業自得ですよね。問題は、夜道を歩いてる人たちは、無防備に近いっていう事なんです。夜道で電灯もまばらな所だと、無灯火の自転車は、すぐ近くにくるまで全く見えません。私自身も何度かニアミスして、ヒヤッとした事があります。で、...... [続きを読む]

« ファームウェア | トップページ | 萩往還 »