2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 出番が少なくなってしまいましたが・・・ | トップページ | 正直者とそうでない者の試金石 »

2007年5月11日 (金)

ファームウェア

先日、GX100のファームウェアをダウンロードしてから間もないのに、またリコーがファームウェアをアップしていた。

この度の修正内容は次のとおり。
1.RAWで15秒以上の露光させたときの不具合解消。
2.通常のAF合焦の際の安定性の向上。
3.レンズキャップを付けたまま誤って電源を入れた状態で、再生ボタンを押した場合に、操作を受け付けなくなる現象の修正。
4.モード切り替え時に、ステップズーム機能が一旦消去されてしまうという現象を解消。

こうした不具合のチェックを、発売前にできないのは何故?と思わなくはないが、自らの過ちを素早く正そうとするその姿勢には、頭が下がります。

« 出番が少なくなってしまいましたが・・・ | トップページ | 正直者とそうでない者の試金石 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/6385135

この記事へのトラックバック一覧です: ファームウェア:

« 出番が少なくなってしまいましたが・・・ | トップページ | 正直者とそうでない者の試金石 »