2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 大綱 | トップページ | 同級生の会 »

2006年12月23日 (土)

走り納め

9時30分にショップに集合し、今年の走り納めをTさんと。
いつものコースに出掛けるものの、通勤以外で自転車に乗るのはきらら以来初めてなので、スピードは上がらない。35km/h程度で淡々と走る。
そして、登りでは当然のように失速・・・。だが、いつもと違ったのは、上り坂を先行する自転車がいたこと。中学生が立ちコギで頑張っているのに、彼を追い抜くときにタレた走りを見せる訳にはいかない。頂上まであと300m程度だったので、彼を追い抜くちょっと手前でギヤを2段重くし、ケイデンスを上げてダンシング(あえて、立ちコギとは言わない)。一気に坂を駆け上がるが、僕の姿が彼の視界から消えてしまったことを確認し、一気にタレる。
こんなことをしてしまうのは、自転車の乗りの性か?それとも、僕だけ?

« 大綱 | トップページ | 同級生の会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/4674211

この記事へのトラックバック一覧です: 走り納め:

« 大綱 | トップページ | 同級生の会 »