2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 結果は正直 | トップページ | 忘年会 »

2006年11月26日 (日)

35mm F2

ズームレンズは便利な代物ではあるが、D50と一緒に買ったそれはF3.5-F5.6と暗いレンズなので、スピードライトを使わない室内での撮影ではISO感度を上げないと手ブレ、被写体ブレがひどい。今の自分の使い方を考えれば、明るい単焦点レンズを1本追加すれば、この問題をある程度解消できるので、適当なレンズは何かと考えてみた。D50は画角が35mmフィルムカメラの1.5倍となるなので、50mm相当の画角を得ようと思うと35mmがちょうどよい。ただ、50mmだとF1.4やF1.8があるけれど、オートフォーカスレンズの35mmだとF2しかないが、開放からそれなりに使えるらしいので、僕の腕だとかえって好都合ではないか。Sigmaの30mmF1.4も検討はしてみたが、開放で撮ることはほとんどないだろうと思うので、F2でも支障はないはず。
ということで、Kitamuraに35mmレンズを発注したところ、1週間ほどたって入荷の連絡があった。さっそく何枚か撮ってみたが、思った以上に使い勝手がいい。F2の明るさは想像以上で、ISO感度を400まで上げると、室内灯でもそれなりのシャッタースピードを稼ぐことができ、大いに助かる。そしてなにより、被写界深度の調整の幅が大幅に広がり、撮影の上での工夫の余地が広くなったので、気持ちよく写真を撮ることができる。

« 結果は正直 | トップページ | 忘年会 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122367/4425255

この記事へのトラックバック一覧です: 35mm F2:

« 結果は正直 | トップページ | 忘年会 »