2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

http://ciclistamario.smugmug.com

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月27日 (金)

無題

いわゆる「やる気」を失ってしまうと、それ以前には簡単に乗り越えられたことでも、とてつもなく高いハードルになってしまう。
そして、それを乗り越えられない自分に無力感を感じ、そんなことを繰り返しているうちに自力では立ち直ることができなくなってしまう。

自分の身近な人がそんな深みに嵌って苦しんでいたのに、その兆候を見逃していた。
今にして思えば、その人は休みがちだったし、疲れた表情をしていた。
最近の様子が気になると、一声かけることがどうしてできなかったのか。

2006年10月22日 (日)

今日の練習

今日は、8時には家に戻って娘の離乳食の準備をしないといけないので、本当は暗いうちから走り始めたかったが、いつものとおり6時30分に粭島往復コースを目指す。
1時間30分しかないので、トレーニング強度を上げることとし、インターバル練習。
2分×5本を2セットするつもりが、1セット目で危うく吐きそうになったので、後半はテンポ走に切り替える。向かい風が強かったので、30km/h維持でも本当にきつい。
このままでは、11月のきらら公園のクリテリウムはスピードの変化についていくのは難しそう。あせってもしかたないので、地道に練習に励むしかないのだが、果たして結果はいかに。

40km 1時間30分

2006年10月20日 (金)

お仕事もしています

月曜日と火曜日は山口のクライアントの調査立会い、打ち合わせで事務所を終日空けたため、水曜日と木曜日はその処理に追われる。金曜日は監査法人とクライアントの打ち合わせに同席し、税務上の質問に備えるものの、別の論点で監査法人と会社の見解についての打ち合わせにお付き合い。
税務上の観点からの経理事務の事後整理、国税当局への説明、従前の経理処理に関する監査方針の対処と、細心の注意を払わなければならない問題ばかりだったが、こういった仕事ってどうも前向きな気持ちになれないんだけど、それはそれ。

続きを読む "お仕事もしています" »

2006年10月15日 (日)

軽めの練習

今日は午前中に自転車に乗るつもりだったが、なんだかんだで結局乗れずじまい。
夕方、妻の実家にお邪魔することとなったので、僕は自転車で行くこととし、妻と娘は青虫号で出発。
ほぼフラットなので、意識的に負荷を上げないと練習にならないが、今日は軽めにしておく。

25km 45分

2006年10月14日 (土)

最新式はいいものです

我が家に小さな家族が一人増えてからというもの、洗濯物が増えたことは言うまでもない。洗濯機は妻が学生の頃から大切に使っている二槽式で、洗濯物の容量は2.5kgと単身者向けの比較的小さなものだった。二人のときはこれで特に問題がないと思っていたが、最近は一回だけでは当然に終わらず、二度、三度と洗濯機を回していた。当然に、水道の使用量も以前と比べると相当増えたようで、ついに次回の引き落とし金額は3万円を超えてしまった。さすがに、水道局もおかしいと思ったらしく、「漏水の検査をしましょうか?」とありがたいお話をいただき、くまなく検査を行ってもらったのだが、漏水しているわけではなかった。
洗濯以外に水道使用量の増加原因は考えられないので、洗濯機の買い替えを決意。使用水量の少ない洗濯機は一体どれ?

続きを読む "最新式はいいものです" »

2006年10月13日 (金)

復活の日

Gmailにアクセス不能状態が続いたが、今日復旧していた。ただし、まだラベルの編集をすると「エラー767」が表示されることもあり、動作が完全に安定したとは言い切れないようだ。
「ベータ」の表示がとれる日を心待ちにしております。

2006年10月11日 (水)

来年のお楽しみ

コンパクトカメラは3年前に買ったPentax Optio Sなので、最新のカメラと比べると劣る点が多いのは致し方ないとは思うものの、次々と登場するカメラと比べると見劣りする点が気になって仕方ない。
液晶モニターの小ささ(1.6インチ!)、ノイズだらけのISO200(!)の画像、電池の消耗の早さ、などなど言い出したらきりがない。
しかし、あのコンパクトな本体に3倍ズームの沈胴式レンズを備えたOptio Sは、当時にしては相当に画期的だったように覚えている。今もPentaxのホームページ製品紹介のデジタルカメラの画像はOptio Sなのは、Pentax製品の中でも特別な意味合いを持つからなのだろうか。カメラがデジタル化された場合のメリットの一つが小型化であることを、このカメラが強く訴えていたことは間違いないと思う。

Photo04

PhotokinaでRicohが新製品の予告をしていたが、これはGR-Digitalの後継機なのだろうか。
CanonのIXYシリーズも魅力的だし、Olympusの720SWはアウトドアでのちょっとしたスナップにはもってこいなのだろうけど、「?」の中身が分かった後に新しいコンパクトカメラの購入について検討しても遅くはないか、と何とかかろうじて自分にブレーキをかけているところ。もっとも、GR-Digitalの後継機だと一般的なコンパクトカメラとは性格が違うので、先ほどのコンパクトカメラと同列で検討対象とすることはおかしな感じもするけれど、それはそれ。

朝練

最近は、家族の中での一番の早起きは娘。今朝も、5時に「あいあい」と言う声で、目覚ましが鳴る前に起こしてくれた。今朝、朝練ができたのは娘のおかげ。
今日はテンポ走20分を含む1時間練習と、比較的軽めの練習にする。

携帯電話のカメラで、空のグラデーションのこれ以上の再現性を望むのは無理な相談か。コントラストが強すぎるので設定を変更したいのだが、そのやり方がよく分からない。

061011_0616

30km 1時間

2006年10月10日 (火)

Oops!

Gmailのラベルをちょこちょこと設定していると、次のメッセージが表示され、Gmailにアクセスができなくなってしまった。

お客様のアカウントは現在、臨時メンテナンス中です。メンテナンスの終了時間をお知らせすることはできませんが、できるだけ早くご利用を再開していただけるよう努めていますので、もうしばらくお待ちください。 ご質問は、gmail-maintenance@google.com までお問い合わせください。

Message_1

Googleに限らずこういったことがあるから、Web-mailに全面的に移行することは不可能・・・。他の人も設定を変更しているときに上記アナウンスがなされ、何日もほったらかしにされているようだし。アカウント自体が無効化された訳ではなさそうだけれど、一体どうなることやら。もっとも、GmailはBeta版だからこれくらいの事で文句を言ってはいけないのだろうけど。

「早く直してね」と日本語と英語でメールを送ったけれど、2分後に自動返信と思しき英文のメールが返ってきたのみ。「ご不便をおかけしてすみません」と謝っていただくのは結構だけれど、復旧の見込みについては言及なし・・・。Oops。

追記(10月12日)
Google Teamから再度メールが届き、アカウント作成メールの確認コードを知らせてほしいとのことだった。これで、問題のアカウントが特定されるはずなので、対処いただけるものと信じている。

2006年10月 9日 (月)

今日の出来事

北朝鮮が核実験を実施したと発表。デオデオで買い物中に、テレビのニュースで知る。
水道代が2ヶ月で27,000円を超えていたことが判明。節水のための対策として、新しい洗濯機の購入を決定。

2006年10月 8日 (日)

今日も練習

自分としては珍しく、2日続けての自転車練習。
今日は粭島往復コースを、軽めのリカバリー走。
毎日のように自転車に乗っている方からは、何を寝ぼけたことを言っているのかといわれそうだが、昨日の疲れを残した脚に、さらに強い負荷をかけるのはかえって逆効果かとの思いがあるので。

061008_0713

と言いながら、20分テンポ走(残りはリカバリー走程度の負荷)になってしまったのだが、果たしてトレーニング効果はどうなのだろうか。

30km 1時間

2006年10月 7日 (土)

自転車トレーニング

9時にショップに集合し、Tさんと上関を目指す。
海岸沿いの平坦路なので、淡々と流して走れば午後の用事も難なくクリアできるか、と思ったのが甘かった。
往路は追い風のため、40km/hを維持しても全く息が上がらない。ということは、復路は強烈な向かい風が待っているのは当然の理。
上関でいわしのてんぷら(すり身の油揚げ)を食べた後、向きを変えるや案の定、強烈な向かい風が僕らの前進を阻む。
28~30km/hで走るのがやっとで、気を抜くと25km/h以下となってしまう。
しっかり練習しなさいという、自転車の神様の思し召しか。
平均時速30kmを大幅に下回るスローペースだが、今日はへとへと。

95km 3時間30分

2006年10月 3日 (火)

ワープ

このトンネルを抜けると、下関だったらな・・・。

061003_1839

CX-7、美祢試験場へ

今日は下関のクライアントを訪問の日。いつものように中国道を西に。前方にトランスポーター。新型MPVか?いや、違う。果たして、その車は?

黒と薄いブルーのCX-7だった。
10月21日の特別試乗会のためのCX-7だろうか?

Imgp2339

Imgp2342

美祢西インターチェンジで中国自動車道から降りる陸送車だが、これでは何の車かわからない。へっぽこな写真を撮っといて言うのもなんだが、後輪のフェンダーはなかなか綺麗なラインだった。運転しながらの撮影だったので、この程度の写真しか撮れなかったのは残念至極。(・・・って、大きな声で言うことか(笑)。以後はこんな危ないことは決してしませんので、どうかご容赦を。)

2006年10月 1日 (日)

24時間走られますか?

今年で3回目を迎える周南リレーマラソンに、今年初めて参加した。
徳山市や周辺市町が合併した記念事業として始まった大会で、24時間経過した時点での周回数を競い、同じ周回であればその周回に早く達したチームを上位とするルールらしい。
24時間もかけて同じコースをぐるぐると走るなんて、世の中には奇特な人もいるもんだと感心していたのだが、クライアントがこの大会に第1回から参加していたらしく、ひょんなことから、クライアントのチームの助っ人としてどうか?とありがたいお誘いを受け、謹んでお受けした。晴れて「奇特な人」のお仲間に加えていただくことと相成った。

 

061001_0907

朝を迎えたトラック。泥プロレスの会場ではありません、為念。

続きを読む "24時間走られますか?" »

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »