« 人生何事も経験 | トップページ | 就業後サイクリング »

久しぶり

9月に入った途端に、朝晩は秋の気配が漂い始めた。昼も空気がからっとしているので、暑いけれど過ごしやすくなった。
今日は、宇部のSumuraさんが主催する講演会に参加するために、久しぶりに宇部に行くことになった。天気もいいことだし、自転車で行かない手はない。
9時出発の予定だったが、何やかにやで手間取り30分遅れで出発。道中は、30分おきにメールで家族に現在地を報告し、写真を撮り、忘れた輪行グッズを買うために自転車ショップに立ち寄ったりとちょっと走っては休憩ばかり。途中、秋穂の道の駅でメールを送っていると、MTBのサイクリストの方とすれ違い、軽くご挨拶。
それでも、予定どおり3時間後の12時30分には宇部の「かったの湯」に到着。走行距離は68km。実走行時間は2時間20分くらいか?今日は天気がよく、本当に気持ちがいいサイクリングだった。

Imgp2165

いつも車で通過するときに気になっていた椿峠の看板を確認したら、昔の郡境の石碑とのことだった。自転車だと、気になったらすぐに止めることができるから、写真も気軽に撮ることができる。

Imgp2158

14時から全日空ホテルで新井順子さんのお話を拝聴し(今日も新井さんのマシンガントークは快調!)、ワインのテイスティング。新井さんの造るソービニョン・ブランは本当に美味しい。ガメイの「Otosan」はこれがカルボニック・マセラシオンの効果か、雑味のないエレガントなワインだった。濃い、パワフルなワインも好きだが、新井さんの造るワインは常に気になるワインの一つ。Sumuraさんとの出会いがなかったら新井さんのワインに出会わなかったか、出会いがもっと遅くなっていたと思う。Sumuraさんに感謝。
夜は、Noёlさんで新井さんのワイン+ビネールのクレマン。このお店はいつ来ても気持ちがいい店だ。新井さんも、このNoёlさんもそうなのだが、自身の仕事にかける思い、情熱は金銭的な見返りだけを期待したものではない、本当に真摯なその姿勢に心を動かされる。
自転車ショップの秋のツーリングが企画されるのなら、Noёlツアーを提案してみようかな。

|

« 人生何事も経験 | トップページ | 就業後サイクリング »

自転車」カテゴリの記事

飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり:

« 人生何事も経験 | トップページ | 就業後サイクリング »